対戦のときにうっかりやってしまうミス一覧

こんにちはゆーへいです

 

最近毎日のように更新してますけど今日で三日目

自分は三日坊主なところがあるので明日はないかもしれません

 

さて今日の朝にとあるJ3の方がツイッターにアップしたデッキが話題になりました

f:id:nanyako_coj:20150630231943p:plain

このデッキの作成者の意図は本人いわくブレイブドラゴンやバアルをあわだっくん(黄色いアヒルのユニット)で行動権を回復して2回殴ることが狙いということでした

 

しかしあわだっくんのテキストをよく見ると

 

□リブート

このユニットがフィールドに出たとき、あなたの黄属性のユニットを1体選ぶ

それの行動権を回復する

 

とあります。デッキを考えた本人は指摘によってミスに気がつきすぐ訂正しましたがすぐに拡散されてしまいました

 

このようにJ3というランクの方でも疲れていて集中力がきれているときにミスをしてしまうことがあるのです

 

そこでCOJ初心者の方向けに自分の経験も交えながら対戦時にうっかりやってしまうミスを何個かあげておきます

 

①強制防御のインターセプトを使ったが行動権がない敵ユニットを選択する

(強制防御ができるのは行動権があるユニットだけになります)

 

②自分のライフが1なのに暴虐王バアルをアタックさせてしまう

(暴虐王バアルはアタックするときに自分のライフを1削ってしまいます)

 

③呪縛の効果は行動権も消費するものだと思い込んでいる

(カンナの技は呪縛+行動権消費なのでカンナとは別物です)

 

④相手トリガーゾーンに何も刺さってない状態で潜在開放を使おうとする

(もし相手に不可侵防壁1枚刺さってたとしてこちらが潜在開放を使う場合、先に不可侵防壁を使われてしまうとこちらの潜在開放は使用できなくなります)

 

⑤ミューズがいるのにスピードムーブ(または進化)のユニットで攻撃しようとする

ミューズとはフィールドに出た相手ユニットにターン終了まで攻撃禁止を与えるユニットです。敵のミューズが盤面にいる場合は進化ユニットもターン終了まで攻撃できません

 

⑥沈黙を受けている状態で貫通攻撃のインターセプト(タックル等)を使用して

しまう

 

貫通だけではなく沈黙を受けているユニットはすべての効果が発揮できなくなります

効果を付与するインターセプトカードを使用しても効果を発揮できません

 

今日自分がやってしまったミスは聖天使ニケ(黄色ユニット)を出すときにインペリアルソード(ユニットにスピードムーブを付与するインターセプト)を使おうとしたのですが、赤いユニットが出てなかったので使えなかったというミスです

 

赤いインターセプトカードは赤属性のユニットが場に出てないと使えないという初歩的なことをうっかり忘れていました

 

以上、自分が思いつくだけリストアップしましたけどほかにもうっかりミスはまだまだ沢山あると思います

 

疲れているときたまたまやってしまったミスを盛大に叩かれて笑いものにされてしまう事は誰にでもあります。気にしないで次の戦いを頑張ればいいのです

 

デッキ構築で笑われてもぐっとこらえてそれでAPを増やして高ランカーを見返してあげましょう!

 

それでは!